読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファンレター始めました。

こんにちは。
今回はファンレターについてです。


私が人生で初めてジャニーズの人にファンレターを書いたのは、去年の12月でした。ジャニーズJr.の野澤祐樹くんです。


ファンレターを書こうと思ったきっかけは、SHOCKの出演者が発表されたことでした。

去年のSHOCK以降、野澤くんを見ることができなくなって約一年。もともと野澤くんのことが大好きな私は、ただただ不安でした。

今まで8年とか9年くらいジュニアを見ていたので、辞めた人の数は数え切れません。誰かが辞めるたびに見にいくことができなかったことを後悔していました。

だから(野澤くんが辞めるなんて全く思ってないけど)野澤くんに今のうちに自分の野澤くんに対する想いを伝えようと思って、手紙を書きました。
そしてこれを期に、応援している人達になるべく手紙を書こうと思って、少しづつファンレターを書いては投函しています。
今のところ他には、はっしーとふみきゅんへお手紙を出しました。今の目標はA.B.C-Z全員にお手紙を書くこと。さらなる目標は応援している人全員にお手紙を書くことです。


今までファンレターを書かなかった理由は単純に自分が怠け者だからです。私がこの世で一番キライな作業は「書く」ことです。自分の思考に手が追いつかないし、綺麗に文字かけないし、すぐ手が痛くなるくらい力加減も調節できないんです。
自分の怠惰が原因で今まで何回も後悔してきたけれど、これを克服して好きな人にはきちんと想いを届けようと思いました。


・便箋
野澤くんへのお手紙は、サンリオのいちご新聞についていたレターセットを使いました。はっしーとふみきゅんへは、絵柄とか何も入っていない無地のメンバーカラーのレターセットで書きました。


・宛名
フルネーム+様
手紙の中では、普段自分が呼んでいる呼び方で書いています。


・書き出し
今回は、初めましてだったので、初めましてと自己紹介を書きました。2回目以降は何て書こうかと悩み中。


・内容
8年とか9年応援していたのにファンレターを一度も書いていないので、書きたいことをまとめるのに必死でした。
野澤くんには好きなところとか、今後のことなど書きました。
はっしーとふみきゅんへは、2月5日のイベントのことなどを書きました。


・装飾
絵を書くのが苦手で、自分が書ける文章中のハートとか、キラキラとかの絵文字みたいなのの種類が限られているので、なんとかそれらを駆使しています。だいたい文末に絵文字的なのを入れるので、絵文字にだけ色ペンを使って、文章は黒のボールペンで書きます。
文字だけだと読むのが退屈だったり感情が伝わりにくいと思うので、絵文字的なのを入れるくらいで、その他には装飾はあまりしません。シンプルが一番。
封筒には、よく〆ってする所に転写シールを貼って完成です。


・書く頻度
まだ1回しか出していないので、手紙を出す頻度は決まっていません。書きたいと思った時に書く。


・量
あんまり長い手紙は読むのが面倒くさいと思われそうなので(自分がそう)2枚以内に収めています。文字も小さくしすぎないように気をつけています。


・注意すること
私は本当に字が汚いので、なるべく丁寧に文字を書くこと。
なるべくぱっと見、読みやすいように書く。
その時に思ったことを素直に書くこと。(下書きはしない)
マイナスなことは書かない。



以上が私のファンレター事情です。
今まで私は現場に行かない、手紙を書かないという「見えないファン」だったので、少しづつ姿を見せていこうと思います笑